BirthDay Party at ThaiTEC

20110424

私たちの学校は、タイ語・タイ料理・タイカービングを教える文化施設ですが、
タイにかかわるいろんな仕事をしています。

例えば、タイ食材を使ったレシピの提供やイベントでのケータリング、
さらにタイ料理のお弁当も依頼があればお受けしています

そして今回は初めてのこんな依頼がありました。
「娘の誕生日に、大好物のポピアトート(タイの揚げ春巻き)の作り方を習わせたい!」
というタイ人のお母さんならではのリクエスト
当日は「ポピアトート」とタイの伝統的なお菓子「ルークチュップ」の2品を学習することに決定しました。
birthday1.jpg
写真左がルークチュップ。タイに行くとお菓子屋台でよく見かける、とっても有名なお菓子です。
フルーツや野菜の形に似せて、一口サイズの大きさにするのが特徴。
ミニチュアみたいでとってもかわいい!食べるのがもったいないほど。
子供たちは形作りと色塗り、寒天粉にひたす、という作業をやります!

そしてポピアトート。あのさくさく感は世界共通、誰もが大好きな味ですね。
子供たちは、材料を混ぜる、炒める、包むという作業をやります!
birthday2.jpg
さて当日。小学校5年生の女の子3人…私の想像よりもずっと大人でした!
まずは学校でカオパッド・グン(エビ入り炒飯)とライチのフローズンドリンクの
ランチを食べて、その後にお料理教室スタート
おそろいのエプロンをつけて、ダー先生のデモンストレーションをじっと見つめています。

早く作りたい!とうずうずしている様子が伝わってきて、とってもかわいい。
調理台につくと、さすが女の子、先生の説明をちゃんと聞いていたようで、
手順にそってちゃんと作っていてさすが。

春巻の皮に包むのはすこーし難しかったようですが、手早くできあがって満足そう。
スイートチリソースも手作りしましたが、子供はあんまり好きじゃない味のようですね(笑)

ついに待ちに待ったルークチュップ作り。
私も前日にちょっと作ってみたのですが、考えすぎて形が思い浮かばない。。
そこはやはり子供、素直な感性でどんどん形を作っていました
中には「鶏の丸焼き」や「靴」なんていう個性的な作品もちらほら。

2品ともに大満足の出来だったようで、家族に見せるために持って帰っていました♪
楽しそうな子供の様子を見ていると、こういう機会をもっと作れたらいいな、と思います。

学校でも「子供と作るルークチュップクラス」なんていつかやれたらいいですね!!

子供向けの企画ではなくとも「こんなことをやってみたい!」というアイデアがありましたら、お気軽にスタッフまでご提案下さい☆
スポンサーサイト
プロフィール

taiko

Author:taiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop